読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羅針盤

ある人が何か悪いことをしたという噂を耳にした時、われわれはよく、その人には両親が無いという。一体良心とはいかなるものか?良心とはすなわち、万人の内部に生きている唯一絶対の霊的存在の声である。

                                                                   トルストイ『人生の道』62p

 

良心とはすなわち羅針盤のようなものだ。間違った方向性に進めば警告を発し、正しい方向に進んでいれば穏やかでいてくれる。この羅針盤の指示通りに進むだけで人生はうまくいくようになっている。

 

人生論 (岩波文庫)

人生論 (岩波文庫)