読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正負の法則

 美輪明宏さんがよく語られる人生論の中に正負の法則というものがある。これは例えば運が良いことが続けば、その分悪いことが起き、悪いことが起きればその分、運は溜まっているということだ。

 最近ではある有名芸能人の方が若くしてガンに冒され、闘病生活を送っているブログを拝見した。有名な歌舞伎役者と結婚し、本人も若くて美しく二人の間には子供にも恵まれた。まさに順風満帆なその時に突然の不幸である。

 よく経営者として順調に成功しだすと突然と家族に不幸が襲うということもよくある話だ。何かを得るためには人間はそれ相応の条件が必要となるのだ。

 だから普段から運のいい時も悪い時も他のために自分の持っているものを与えて先払いしておくことが大切だ。こうすることで、どんなに運を使い果たしてもマイナスになることは避けられるからだ。しかし、幸福な時にはそんなことを一切忘れてしまうのが人間の悲しい性である。