読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのままの世界と人間

斧は、それを使って切る人に向かって高ぶることができようか。のこぎりは、それをひく人に向かっておごることができようか。それは棒が、それを振り上げる人を動かし、杖が、木でない人を持ち上げるようなものではないか。

                         イザヤ書10章15節より

 

外を見ると木はただ木としてそこに立っている。花はただ花として咲いている。

全ての森羅万象世界の全てが自らの役割そのままに存在している。

人間はどうか?人間だけが自身の生きる意味を問い、その役割を果たせずにいる。

 

旧約聖書〈7〉イザヤ書

旧約聖書〈7〉イザヤ書